ひらりんの日常、感じたこと、その他とりとめもないことを全世界に晒すBlogもどきのひとりごと。

会場推し

■嫁のヲタモダチにご挨拶

横山裕(関ジャニ∞)がソロコンを名古屋国際会議場(センチュリーホール)でやっていて、
友達が参戦しているので会場推ししたい、と嫁が言うので、一緒に会場推ししてきました。

ひらりんは過去に某ライブによく行っていたので、会場周辺の雰囲気っていうのは
よくわかるのですが、女子が圧倒的に多いという点が某ライブとは正反対でした。
ま、とーぜんのことなんですが(^_^;
ひらりんは友達としゃべる嫁の隣にポツンと立っていましたが、
いい目の保養になりましたよ(*^o^*)
なんて言ってたら嫁に殺されそう((((;?Д?)))

2010/5/30  コメント:0件

新婚旅行8

■湯布院から名古屋へ

ついに新婚旅行最終日。がしかし、トラブル発生!!!
嫁が体調を崩してしまったので、近くのドラッグストアで薬とドリンク剤を服用。
味は激マズらしいのですが、少しは改善したらしく、湯布院を散策。
金鱗湖を目指したが、やっぱり限界とのことで途中で引き返す。
そして最後の観光地、門司港へ移動。
が、またしても雨。しかも土砂降り_| ̄|○
土産物屋に避難していたらだいぶ止んだので、駅周辺を一通り散策して終了。
小倉駅でレンタカーを返し、駅弁を買って新幹線に乗り込む。
7泊8日の旅、終了。

2010/5/22  コメント:0件

新婚旅行7

■黒川から湯布院へ

今日は朝からいい天気。朝からゆっくり露天風呂に入り、9時に朝ご飯。
宿は11時に出て、やまなみハイウェイを景色を楽しみながらスイスイ走る。
やまなみハイウェイから外れて九重“夢”大吊橋へ。
渡る前に九重“夢”バーガーでお腹を満たした後、ゆらゆら揺れる吊り橋へ。
隙間も空いた床板で高さもあったけど、それほど怖くなかった(←高所恐怖症)。
続いて、別府に移動。途中の明礬温泉で「地獄プリン」を食べる。
どこへんが地獄だかイマイチわからないが、普通においしい。
別府に着いたのが午後3時過ぎになってしまったので、大急ぎで地獄巡りへ。
10年前にも来たことがあるが、その時とは地獄の種類も変わっていた。
血の池地獄まで何とかまわり、湯布院へ。
今日も露天風呂付きの部屋でゆったりのんびり。

阿蘇方面を望む 九重夢大吊橋 海地獄 由布岳

(左)牧ノ戸峠付近より阿蘇方面を望む。今日は天気も良く、緑がキレイ。
(左中)谷間にかかる九重“夢”大吊橋。路面は格子状になっていて、谷底がはっきり見える。
(右中)別府地獄の一つ、海地獄。10年前と比べ、かなり大陸からの観光客が多い。
(右)旅館から見た由布岳。
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/21  コメント:0件

新婚旅行6

■高千穂から黒川へ

今日も雨中ドライブ。阿蘇への道中、高森峠は霧でかなり視界も悪かった。
阿蘇パノラマラインでも霧が出て、絶景は眺められず_| ̄|○
山頂は断念し草千里に車を止めたが、ここも霧&雨。
わずかなスキを狙って記念撮影だけ済ませ、下山。
内牧のパン屋でお昼とした後、大観峰へ。
ここでも霧&雨で絶景はナシ。
やまなみハイウェイを走る頃には雨も上がり、徐々に回復に向かった。
誰もいない「恋人たちの丘」で○×△☆?!@のあと、黒川温泉へ。
温泉街を歩いて白玉を食べた後、「黒川荘」へ。
奮発した離れの建物は、囲炉裏もあるとてもゆったりとした造りで、
内風呂、露天風呂とも温泉となっている。
ふぅ~、極楽極楽(*^o^*)

阿蘇草千里 白玉 囲炉裏

(左)阿蘇は雨が降ったり霧が出たり。霧が晴れた一瞬のチャンスを狙ってパチリ。
(中)黒川温泉にて「湯上がり白玉」と「抹茶パフェ」。
(右)「黒川荘」の離れにある囲炉裏。夕食はココでいただく。
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/20  コメント:0件

新婚旅行5

■宮崎から高千穂へ

宮崎は朝から大雨。県庁へ行くにも、傘が役に立たないほどの土砂降り。
でも生の東国原宮崎県知事を拝見できただけでもヨシとしよう。
大雨の宮崎から車を北上させ、川南町をはじめ口蹄疫発生地域を通過し、
お昼ご飯で道の駅「日向」に立ち寄り。やっぱりここも大雨orz。
クルスの海も雨。高千穂も雨で、高千穂峡のボートは行くのをやめた。
大急ぎの夕食後、高千穂神社で夜神楽見物。

宮崎市内 クルスの海 高千穂の夜神楽

(左)朝から激しい雨で、宮崎市内もモヤモヤ。
(中)大雨だったクルスの海。晴れていれば……以下(ry
(右)高千穂神社の夜神楽。前半は大まじめな演目だが、酒が入ると……???
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/19  コメント:0件

新婚旅行4

■南郷から宮崎へ

昨晩「タナカ」で安くてモノがいいと聞いて、マンゴーを買うために、
そして昨日食べられなかったマンゴーパフェを食べに再び道の駅「なんごう」へ。
ここで2人で半分くらいマンゴーを買い占め(*^o^*)
さらにマンゴーパフェを食べて嫁と大満足。
でもその間に雨が降り出してテンション↓↓

油津港(日南市)近くの食堂で名物“魚うどん”を食べた後、鵜戸神宮へ。
“運玉”は命中しなかったが、子宝に恵まれるようお祈り。
続いて「サンメッセ日南」に行くつもりだったが、曇天と予定より遅れていたのでパス。
道の駅「フェニックス」でえびソフトクリームを食べた後、青島へ。
車を止めて1時間ほどの散歩♪
続いて宮崎空港でお土産を大量購入してからホテルにチェックイン。
夕食は「ミヤチク」で超豪華宮崎牛のステーキヽ(^∇^*)ノ

マンゴーパフェ 青島 宮崎牛

(左)本場のマンゴーの味に感激!
(中)晴れたらもっときれいな景色だったんだろう青島。
(右)「ミヤチク」の宮崎牛。何ともいえない柔らかさ。
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/18  コメント:0件

新婚旅行3

■指宿から南郷へ

指宿から“なんきゅうフェリー”で大隅半島の根占に渡り、国道をひた走る。
途中、道の駅「くにの松原おおさき」で昼食をとり、さらに進んで都井岬へ。
灯台からの海の眺めは最高! 観光客も少なく、ゆったりのんびり。
次に石波浜へ。高台から見下ろす砂浜は嫁よりもキレ……嫁の次にキレイ(^_^;

さらに車を進めて、道の駅「なんごう」でマンゴーパフェを……と思ったら、
喫茶はオーダーストップ。
しかたなくマンゴーソフトを食べて撤退_| ̄|○
ホテルにチェックイン後、ホテルマンにおいしい店を聞いてタクシーで乗り付け。
「旬菜 タナカ」で地鶏等々、宮崎の名物をたらふく食べて飲む。
メニューにないゴーヤとかも食べさせてもらった。

都井岬灯台 石波浜 地鶏

(左)都井岬灯台。断崖の上に立っているので、灯台からの眺めも◎。
(中)国道沿いの駐車場から見た石波浜。天気も良くてむちゃキレイ!
(右)「旬菜 タナカ」の地鶏。やわらかくてビールにはもってこい!
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/17  コメント:0件

新婚旅行2

■人吉から指宿へ

人吉から人吉ループ橋、えびのループ橋を渡り、口蹄疫発生地域のえびの市へ。
農家の出入口には消毒用の石灰で路面が白くなっていた。
九州道・東九州道で国分を経由し、桜島へ。
埋没鳥居、湯ノ平展望所、マグマカレー・マグマラーメン、小みかんソフトクリームと
桜島の名所・名物を堪能した後、フェリーで鹿児島へ。
無双蔵で焼酎を試飲し、池田湖を散策した後、JR最南端の駅、西大山駅を訪問。
開聞岳をがっつり見て指宿へ。チェックインした後、砂に蒸されたとさ。

桜島 マグマラーメンとマグマカレー 開聞岳

(左)桜島フェリーから見た桜島。噴煙はほとんどなし。
(中)マグマラーメンとマグマカレー。肉はともに黒豚を使用。
(右)JR最南端の駅、西大山駅から見た開聞岳。
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/16  コメント:0件

新婚旅行1

■名古屋から人吉へ

今日から7泊8日の日程で、新婚旅行♪
行き先は九州です。

初日の今日は、新幹線で博多入りの後、レンタカー(新型プリウス)で九州道を南下。
途中の柳川で川下りを楽しんだ後、再び九州道で人吉へ。
球磨焼酎で酔っ払い、嫁と星空を見ながら散歩。

柳川川下り 樽御輿

(左)柳川で川下り中、新婚さんとすれ違い。
(右)球磨焼酎『樽御輿』
※写真にカーソルを乗せると拡大表示されます。

2010/5/15  コメント:0件

結婚後初出勤

■14連休を満喫

結婚式からGWをはさみ14連休も終わり、今日から出勤。
2日行って、2日休んで、5日行ったらまた9連休。
今度は新婚旅行♪

2010/5/6  コメント:0件

タコ公園

■近所を散歩

今住んでいるマンションは、ばあちゃんの家に近い。
まだ幼稚園や小学生の頃、ばあちゃん家からよくタコ公園に遊びに行った。
タコ公園とは、タコの足が滑り台になっている遊具がある公園のこと。
当然、ばあちゃん家からどうやって行ったかなんて記憶はないが、
どのあたりかは何となく見当がついていたので、
嫁を連れてタコ公園散策の旅に出た。

マンションから歩くこと15分くらいで、タコ公園を発見した。
懐かしいタコに逢うことができ感動。
意外に広い公園で、将来子供ができたら是非連れて行きたいな。

2010/5/5  コメント:0件

2番目のお客さま

■O氏来たる

O氏がGWを利用して名古屋に帰ってきているので、
嫁と一緒に名駅でお茶することに。
ユニークな主人のいる喫茶店「かんてら」は、とっても昭和チックなお店。
大名古屋ビルヂングの建て替えの時はどうするんだろう?

それはさておき、何時間も喫茶店で粘れないので、
O氏をマンションに招待することに。
って、初めからそうしときゃよかったなと、後になって思った。

2010/5/3  コメント:0件

初めてのお客さま

■両親と妹夫婦来たる

2人で住んでいるマンションに、初めてのお客がやってきました。
まだ住んで間もないので、掃除もカンタン(笑)
46型液晶テレビの大きさに驚いていました。

2010/5/2  コメント:0件

新着記事

最近のコメント



RSS 2.0